通販で扱っている高級ワイン

通販で扱っている主な銘柄にはどの様なものがあるでしょうか

通販で扱っている主な銘柄にはどの様なものがあるでしょうか / ペトリュスはボルドー最高峰のシャトーで作られます / 少し手を伸ばせば届く贅沢品は、自分へのご褒美として数回購入経験があります

一言でワインと言っても品種も生産国も幅広く、スーパーで買える500円程度のものから通販でも200万円する高級品を売っています。
主な種類は赤、白、スパークリング、ロゼ、シャンパンと第一分類され、赤の中からボルドー、カベルネ・ソーヴィニョン、マルベックなどと非常に細かく分けられます。
家飲み用を贅沢にする人もいれば、お手頃価格で毎日買う人も居るでしょう。
私は一人飲みにはレストランで飲んで1万円以上する物を選ぶようにしています。
飲食店に寄っては市価の4倍近いお値段のする物もありますし、逆に考えるとリカーショップや通販で5000円程度で買えるのみ、外で頂くと2万円することもあるので、非常にお得感があるわけです。
さて、通販で扱っている主な銘柄にはどの様なものがあるでしょうか。
恐らく一番知れ渡っている銘柄はシャトー・マルゴーやロマネコンティでしょう。
どちらも生産年に寄ってビンテージが変わってくるので勿論価格変動があり、ワイン好きにとって一度は手にしてみたいワインでもあります。
通販に力を入れているお店には、世界格国の銘醸地が誇る最上級な物だけを集めた所もあります。
喉から手が出るような稀有アイテムは勿論、だれもが知っているグラン・ヴァンばかりを取り揃えており、ホームページを眺めているだけでもワクワクします。
それぞれのショップは保管状態もしっかりと管理されているので、手元に届く時には最高の状態がそのままセラーから届きます。